【合法 よく考えたらわかった】「1万ドル以上の持出し申告義務」をかわして、安全に合法にリラックスして国境を超えよう

SBIレミットとWU等の手数料比較。

 

受取メールや、現地での受取風景を掲載。

 

セディナカードも使える。

【$】USドルを最大限、安く手に入れる方法

f:id:rs-m:20170804231024j:plain

 

海外に行って、行き先の空港についたら、

まずは両替をすると思います。

 

で、「えー!今こんなに高いの!」

その日のドルのレートの高さにビックリ!!

なんて経験もあるんじゃないかなあと思います。

 

これ、旅行好きなら、防ぎたいところです。

せっかくの楽しい旅行も1ドル=127円で買わされたんじゃあブルーはいります。

 

一万円を両替した時のドルがいくらもらえるか?

 

127円  78.7 US$ 

110円  90.9 US$ 

100円 100.0 US$ 

  90円 111.1 US$ 

  75円 133.3 US$ 

 

いわずもがな、全然ちがいます。

そのもそも同じお金を払って 78.7 or 133.3 って気分がちがいすぎます。

 

ただここでお話しすることは、多少役に立つかもしれません。

 

 

 

ドルが安くなった時に、「自動で買う予約」をしておく。

 あとは、待つだけ。

 

f:id:rs-m:20170804222328j:plain

 

 

外貨両替もできる「マネーパートナーズ」のサービスを使いましょう。

ドルが安くなった時に、「自動で買う予約」をしておくことができます。

 

マネーパートナーズ(公式HP)

https://www.moneypartners.co.jp/

 

 

 

 それでは口座開設後の、具体的な方法を見ていきましょう。

 

 

①「nano(100通貨のFX取引)」を選択し、ログイン

f:id:rs-m:20170804224724j:plain

 

 

 

②まずはドルを買うための資金を 入金しましょう。「入金」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170804224914j:plain

 

 

 

③振込む金融機関にチェックし、「パートナーズFXnano」にチェックし、入金額を記入し、「クイック入金確認」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170804225010j:plain

 

 

 

④「クイック入金実行」をクリック。 どんどん進めます。

 

f:id:rs-m:20170804225246j:plain

 

 

 

⑤クイック入金が完了すると、すぐに「純資産」に反映します。

 

f:id:rs-m:20170804225522j:plain

 

 

 

⑥「ストリーミング」をクリックすると、、

 

f:id:rs-m:20170804225840j:plain

 

 

 

⑦こんな選択肢がでてくるので、「指値」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170804225919j:plain

 

 

 

⑧このとき 1ドル=110.58円 。

「USドルが109円まで下がったら、100 USドル を買う予約発注」

の場合、以下のように入力し「発注する」をクリックします。

 

※最低単位が「100」USドルのため、例えば「75USドル」や「180ドル」などの注文はできません。

 

f:id:rs-m:20170804230053j:plain

 

 

 

⑨「注文する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170804230457j:plain

 

 

 

⑩内容を確認し、「元の画面に戻る」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170804230601j:plain

 

 

 

⑪「注文照会」をみると、今の注文を確認することができます。

 

f:id:rs-m:20170804230723j:plain

 

これでひたすら待ちます。109円になるまで。。。

 

予約の仕方はいつ、ほしいかによる。

1ドル=118円のときに予約注文、予定している旅行で使う1000ドルをほしいとき。)

 

4か月後にほしいとき。

 1.117円になったら100ドル買う。

 2.115円になったら100ドル買う。 

 3.113円になったら100ドル買う。

 4.111円になったら100ドル買う。

 5.109円になったら100ドル買う。

 6.107円になったら100ドル買う。

 7.105円になったら100ドル買う。

 8.103円になったら300ドル買う。 

4月もあればこんくらいうごくでしょ。あがったりさがったりの波なんだから。

 

 

10日後にほしいとき。

 1.117円になったら300ドル買う。

 2.116円になったら300ドル買う。 

 3.115.5円になったら400ドル買う。

時間ないから下がってくれてもまあこんなもんだよねえ。上昇していったら一個も実行されないかも。

 

5年後にほしい時。

 1.80円になったら300ドル買う。

 2.78円になったら700ドル買う。 

実行はいつでもいいから、底値これくらいは一回くらいくるんじゃないかなあ。一回くればいいからね。

 

 

 

希望のレートになって予約が実行された!

 

以下のとおり、すすめていきます。ドルを自分のものにして、空港で受け取る予約を入れます。

 

 

(決済されたら、再スタート) 

 

 

 

 

マネパの申し込みはどこでするのがお得か!

 

上の「公式ホームページ」から口座開設するのは得策ではありません。

 

 余分に、2500円分のポイント(2250ANAマイル相当)をしっかりもらうようにしましょう。

 

ポイントインカムにポイント広告が出ているので、

 

ポイントインカムの広告を経由させて、マネパ口座開設(多少の取引含む)をつくることで余分に2500円分のポイント(2250ANAマイル相当)がもらえます。

 

ポイントインカムにはここから登録できます。 

 

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

    登録後

     ↓

マネーパートナーズ(ポイント付与広告)

http://pointi.jp/ad/11236/

 

多少の獲得条件はありますが、マイラーであればこの案件もいつかはやることになるので、これを機にやってみてはどうでしょうか。

 

 

 

キャンペーンも取りこぼさない

 

口座開設後、以下のキャンペーンも取りこぼさないようにしましょう。

取引資金1000円もらえます。 ↓ ↓ ↓

www.moneypartners.co.jp

 

 

【案件管理】案件ページを◯ごと保存してしまおう。

ポイントサイトを多用していると、たくさんの案件が同時並行ですすむようになり、ポイント獲得条件が頭の中でごっちゃになってしまったりすると思います。

記憶がうすれて獲得条件をもう一度見たいときに、確認する必要があるので、紙で印刷して保管しておくか、下の方法でファイルとしてもっておくとスムーズです。

 

 

ウェブページ、〇ごと保存方法

 

インターネットエクスプローラーの右上の「歯車マーク」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805003757j:plain

 

 

 

②「ファイル」をクリックし、「名前を付けて保存」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805003850j:plain

 

 

 

③今回は例としてデスクトップに保存してみるので、「デスクトップ」を一回クリックし、ファイルの種類を「Webページ、HTMLのみ」に変更し、「保存」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805003953j:plain

 

以上で保存が完了です。

 

 

保存されたウェブページを見てみよう

 

④ページが丸ごとデスクトップに保存されているます。

そのアイコンの上で「右」クリック。

 

f:id:rs-m:20170805004203j:plain

 

 

 

⑤「プログラムから開く」をクリックし、「Google Chrome」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805004301j:plain

※なぜかここでインターネットエクスプローラーを選択するとパソコンの動きが遅くなったりするのでGoogleChromeをつかってください。スムーズです。

GoogleChromeがインストールされていない方は、すごく優秀なブラウザソフトですのでインストールされることをおススメいたします。

 

 

 

⑥これが保存されたページを開いたみたところです。

ハピタスのページが更新されようと、削除されようと、このデータはパソコンに保存されているので、いつでも変わりない状態で開いてみることができます。

 

 

f:id:rs-m:20170805004639j:plain

 

つまりいつでも自分がやった案件の詳細を、その時の状態で確認することができます。

 

 

 

 

【へ~、マイルよりもっとお得なことも?!】「旅作」を使おう。

たびさくの案内

陸マイラーに必要なポイント交換入力の具体的方法

別の記事で、下のソラチカルートでポイントを交換をしていくことが、一番レートが高くANAマイルにすることができる、とご説明しました。

 

f:id:rs-m:20170731195825j:plain

 

 

今回は、その具体的な方法をお見せします。

下の通りやればうまくいきます(笑)

 

 

ポイントインカム → ドットマネー 

 

 f:id:rs-m:20170731225102j:plain

   ↓

 f:id:rs-m:20170731225113j:plain

 

 

①トップ画面の右上「ポイント交換」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731225152j:plain

 

 

 

②ドットマネーの「ポイント交換」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731225256j:plain

 

 

 

③交換額にチェックマーク、空欄を埋めて「確認画面へ」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731225312j:plain

 

 

 

④「申請」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731225324j:plain

 

 

 

⑤秘密の質問に答えて、「申請完了」をクリック。

f:id:rs-m:20170731225336j:plain

 

 

 

⑥下のメッセージを確認して完了です。

 

f:id:rs-m:20170731225409j:plain

 

 

 

 

PONEY→ドットマネー

 

 f:id:rs-m:20170731210317j:plain

   ↓

 f:id:rs-m:20170731210331j:plain

 

①画面右上の「交換」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731210411j:plain

 

 

②「ドットマネー」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731210428j:plain

 

 

③「交換する」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731210451j:plain

 

 

④項目を入力し、「交換内容を確認する」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731210507j:plain

 

※ドットマネー口座番号はコチラで確認します。

1.ドットマネーのトップページで「ドットマネー通帳」をクリック

     f:id:rs-m:20170731210923j:plain

 

2.↓ ↓ ↓ 赤線部分に「ドットマネー口座番号」があります。

    f:id:rs-m:20170731211055j:plain

 

 

⑤「この内容で申請する」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731210521j:plain

 

 

 

⑥下のメッセージを確認し完了です。

 4営業日くらいでドットマネーに反映します。

f:id:rs-m:20170731210548j:plain

 

 

 

 

 ちょびリッチ→ドットマネー

 

 f:id:rs-m:20170731203523j:plain

   ↓

 f:id:rs-m:20170731203543j:plain

 

①トップページ右上の「ポイント交換所」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731203651j:plain

 

 

②ドットマネーの「交換申込」をクリック

 ※いっこ下の、ギフトコードでもOKです。

 

f:id:rs-m:20170731203708j:plain

 

 

③「交換申込みする」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731203722j:plain

 

 

④必要な情報を入力し、「次の画面へ」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170731203801j:plain

 

 

⑤「ポイント交換申請」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731203813j:plain

 

 

⑥下のメッセージを確認して完了です。

 リアルタイムでドットマネーに反映します。

 

f:id:rs-m:20170731203833j:plain

 

 

 

 

ゲットマネー → ドットマネー  交換入力

 

 

f:id:rs-m:20170805010526j:plain

 

 

 

①トップページの「ポイントを交換する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805005835j:plain

 

 

 

②ドットマネーの「ポイントを交換する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805005913j:plain

 

 

 

「ポイントを交換する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805005958j:plain

 

 

 

④私たちは、ドットマネー(By Ameba)の会員なので「こちら」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805010029j:plain

 

 

 

⑤「交換するポイント」を選択し、「この内容で申請する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170805010207j:plain

 

 

 

⑥メッセージを確認し、完了です。

4営業日で反映します。

 

f:id:rs-m:20170805010309j:plain

 

 

 

 

 

ドットマネー → メトロポイント 交換入力 

 

 f:id:rs-m:20170731200532j:plain

   ↓

 f:id:rs-m:20170731200356j:plain

 

 

①トップページの「マネーを使う」をクリック  

 

f:id:rs-m:20170731200555j:plain

 

 

②「メトロポイント」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731200609j:plain

 

 

③「交換する」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731200618j:plain

 

 

④「ドットマネー暗証番号」を入力し、「次へ」をクリック

 

f:id:rs-m:20170731200625j:plain

 

 

⑤「お客様番号」他、情報を埋めて、「確認する」をクリック。

 

f:id:rs-m:20170731200650j:plain

 

  ※「お客様番号」はソラチカのここです。

   f:id:rs-m:20170731200700j:plain

 

 

⑥「申請する」をクリック

f:id:rs-m:20170731200712j:plain

 

⑦マネー残高が、減額されたことを確認して完了です。

 (15日以前の場合、次月の11日頃に、メトロポイント口座に反映)

 

f:id:rs-m:20170731200724j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ハードル低い】デルタ航空からマイルをもらおう。JALでもANAでも他でも国内線に乗った時。

 

f:id:rs-m:20170731232919j:plain

 

ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン

https://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/airlines/japan-500-bonus-miles-campaign.html

 

なんとも不思議なキャンペーンがあります。

 

JALとかANAとかどこの会社でいいので国内線にのるとアメリカのデルタ航空が500マイルくれます。

 

こんな感じでたまっていきます。

f:id:rs-m:20170731233006j:plain

 

デルタ航空の文言を見てみましょう。

 

「すべての日本国内線で、1フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイルをご獲得いただけます。JALANAスカイマークなど日本国内線であれば、航空会社、路線、クラスは問いません!」

 

とのこと。

 

でこのスカイマイルは1万スカイマイルと、1万円分の「JTB国内パッケージツアー旅行券」を交換することができます。

 

ただこの交換をする条件が、シルバー以上のステータス or デルタ提携のクレジットカード持っていること。。。

カードの場合一番年会費が安いものは、税込1620円の「デルタ スカイマイルJCB テイクオフカード」です。

 

なんとも微妙です。

 

とりあえず、国内線に乗って申請用をデルタ航空にFAXすると、1搭乗につき500スカイマイルくれます。国内線に年間何回も乗る人は、FAXすればもらえるので、くれるものはもらっておいた方が良い、程度の感じですね。

 

ただもらうためにはまずアカウント登録をしなければなりません。

 

 

アカウント登録

 

f:id:rs-m:20170731233430j:plain

 

 ↓ ↓ ↓ こちらからアカウント登録することができます。

https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action

 

ちなみに大体の方が疑問に思うと思うので書いておきます。

 

・ミドルネーム

サフィックス

・KNOWN TRAVELER 番号

・REDRESS NUMBER

 

は、ほぼすべての日本人は空欄になりますので空欄のまま放っておきましょう。

 

 

また、このアカウント登録実はエラーで悪名高かったりまします。

多くの方が、住所の記入でエラーが出ます。

私もでした。

 

何回やってもエラーが出るときは、時間がもったいないのです。で、こちらの問い合わせ先に、電話で口頭で登録内容を伝えると、入力のプロがやってくれるので早いです。

 

f:id:rs-m:20170731234155j:plain

 

 

まとめ

 

国内線に乗ったあとに、FAXすればもらえるので、くれるものはもらっておいた方が良いんじゃないでしょうか。特に速いペースで国内線に乗る方は。役に立つかもしれません。

 

 

【格安】激安販売中のイベリア航空マイルで、JALの特典航空券をとってしまおう!

iberia ID作成

イベリアplusを経由して、Spanish GrP で イベリアavios購入

BRにavios振込 3月後

JAL発券 たぶんこれ以上安く買えない。

 

極端なユーロ高でちょっと影響。

 

「インターネットエクスプローラー」のバージョンの確認方法

自分のパソコンの「インターネットエクスプローラー」(以下、「IE」と記載)のバージョンの確認方法

 

1.右上の「設定ボタン(丸いギヤマーク)」をクリック

  f:id:rs-m:20170723131750j:plain

 

2.「バージョン情報」をクリック

  f:id:rs-m:20170723131807j:plain

 

3.以下の画面を確認する。(ここでは「 IE 11 」)

f:id:rs-m:20170723131821j:plain

【あっ、これ無料でいいの?】海外での強い味方プライオリティパス

アメックスゴールドの初年度無料 みんな持ってる

楽天プレミアカード 使用 みんな持ってる

【特典航空券が満席!】そんな時は「ANAスカイコイン」で乗り切る!

マイルがたっくさん稼いで、いざ予約しようとしてみると希望の便が満席。。。

 

そんなときはその周辺の便で空席がないかチェックしてみましょう。

少し妥協すれば見つかったりもします。

 

ですが、それでもダメなときは、ANA SKYコイン」を使う方法があります。

 

f:id:rs-m:20170723221258j:plain

f:id:rs-m:20170723221410j:plain

 

 

特典枠が満席でも、マイルを「ANA SKYコイン」に交換して普通枠の空席を買ってしまう。

 

特典航空券の枠は満席になっても、普通枠には空席があることがよくあります。

上のバナーは「1:1」レートっぽくなっていますが、実は陸マイラーなら普通の人でも「1:1.6」レートまでなら引き上げて交換できます。

 

つまり、例えば、

「 50,000 ANAマイル 」を

「 80,000 ANA SKYコイン 」に交換して

「 80,000 円 」の普通枠の航空券を

買うことができます。

 

以下の表の赤字の部分、

f:id:rs-m:20170723223010j:plain

 

ANAゴールドカードで/② 50000マイルの時/交換レートは1.6倍

 

 ① ANAゴールドカードには、陸マイラーに大人気の高マイル還元カードである  「ANA VISA WIDE GOLD カード」はもちろん含まれます。このカードこんな時にも役に立ちますね。

  f:id:rs-m:20170723224654j:plain

 

 ② 陸マイラーで、ソラチカルートを活用している人であれば50,000マイルは多くの人がもっています。

 

つまり陸マイラーにとっては1.6倍の交換レートは非常に現実的で普段使いできるってことです。

 

 

他にもメリットがある

 

・特典航空券とは違い、現金購入と同じように「空マイル」も「プレミアムポイント」も稼げる

・マイルの特典航空券購入と違い、SKYコイン9000円分 + クレジットカード5000円のように合算OK

 

結構現実的に使える良い制度だと思います。

 

 

【陸マイラー 月間スケジュール】一月の過ごし方

交換入力のスケジュール 

-------------------------------

 

・  5日 ポイントサイト のポイントを .money に交換する入力

    (6日以内に交換完了)

        ↓

・12日 .money を メトロポイント に交換する入力 

    (翌月11日頃に交換完了) ※入力の本当の〆日は15日

        ↓

・翌月

 12日 メトロポイント を ANAマイル に交換する入力 

    (翌月5日~11日に交換完了) ※入力の本当の〆日は15日

 

-------------------------------

 

これを毎月くり返していくことになります。

 

少しよゆうをもたせて日にちを書いています。

.moneyとメトロポイントの交換入力の本当の〆日は15日です。

これに送れると一月遅れてしまいますので注意が必要です。

 

イメージにすると以下のとおりです。

 

f:id:rs-m:20170724001705j:plain

 

 

毎週、月と木の昼12:00は「みんなdeポイント」

 

f:id:rs-m:20170724003517j:plain

 

時間制限あり、人数制限ありでポイントUPした案件がハピタス トップページに出現します

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

毎週月曜日・木曜日の正午12時に更新されます。

 

これ本当にお得案件が頻出です。

普段2000ptの案件が、同じ条件で7000ptとザラです。

毎回更新されたらすぐに確認するようにしましょう。

 

 

陸マイラー 月間スケジュールまとめ

 

以上のことをまとめると、こうなります。これだけやっていれば、ソラチカルートから年21.6万マイルは入ってきます。

f:id:rs-m:20170724005919j:plain

 

慣れたら、かかる時間は、微々たるものです。

 

最近はほとんど何もしないで毎月マイルが入ってきているような感覚になります。

 

月間で、

 

・交換入力 : 1回2分程度 × 3サイト = 6分

・みんなdeポイントチェック時間 : 発表日に5分 × 8回 = 40分

・案件にかかる時間 :1案件20分 × ローペースに月5案件とする = 100分

 合計 月 146分 ( 2時間26分 )

 

 1週間に 36分。

 

これで月 18,000 ANAマイル (36,000円相当)入ってきます

 

このコスパの良さと、もとのお金のかからなさが陸マイラーの心をぐっとつかんでいるのですね。

 

 

【迷ったらこれだ!】8月の高効率案件リスト

【最初にやれば後が楽】パソコンを陸マイラー仕様にしてしまおう!

あるサイトに会員登録をしてログインし、後日サイトを訪問すると、今度は会員登録はおろか、自動的にログインして、まるで常連のお店のように私とわかって対応してくれたりまします。

f:id:rs-m:20170723203529j:plain

 これはクッキーという技術によって我々が意識しないところで、自分のパソコンとサイトのアクセスの記録を残しているのです。

 

初めてあるサイトにアクセスすると、「はじめまして」と表示され、2回目以降には「はじめまして」とは表示されなかったりします。

 

ポイントサイトもこのクッキーの技術で、記録をとり、「誰に、どの案件で、いくらのポイントを支払う。」という情報を管理しています。

 

 

ポイントサイトを使う前に「クッキー」の設定をしておこう。

 

ここは深くやると、ムダにハマります。

「ポイントサイトを使う」ことが我々の目的ですから、最低限、下の設定をやればOKです。すべての意味を理解する必要はありません。目的だけ達成しましょう。

ここは、作業と割りきって済ませるところです。

 

やるべきことは、たったの二つ

① 「クッキーを有効にする」(今これに設定してずっと永遠に)

② 「クッキーを削除する」 (案件をやるたび直前に)

③ 「広告を利用中だけ」、ブラウザの「戻る」ボタンは使わない。

 

 

 それではひとつひとつ具体的な方法をみていきます。

 

①「クッキーを有効にする」(今これに設定してずっと永遠に)

 

  1. インターネットエクスプローラーの右上の歯車マークをクリック。

   f:id:rs-m:20170723202046j:plain

 

  2. [ インターネットオプション ] をクリックします。

   f:id:rs-m:20170723202108j:plain

 

  1. [ プライバシー ] タブをクリックします。

   f:id:rs-m:20170723202145j:plain

 

  1. 「設定」の [ 詳細設定 ] をクリックします。

   f:id:rs-m:20170723202201j:plain

  1. 「自動cookie処理を上書きする」にチェックを付けます。

   f:id:rs-m:20170723202226j:plain

   ※ Windows 10の場合はこの項目はありません。手順6へ進んでください。

 

  5.「ファーストパーティーのCookie」と「サードバーティーのCookie」の「承諾する」をクリックします。

   f:id:rs-m:20170723202251j:plain

 

  1. 「常にセッションCookieを許可する」にチェックを付け、[ OK ] をクリック。

   f:id:rs-m:20170723202313j:plain

 

   7.インターネットオプションで [ OK ] をクリックします。

   f:id:rs-m:20170723202350j:plain

 

  8.インターネットエクスプローラーを再起動するとクッキーの設定が反映されます。

 

  以上で、「クッキーを有効にする」手順は完了です。

 

  「本当にクッキーが有効になったのか?」確認するのに便利なページがこちら

  (確認に便利ですが、予定明細がなくサイトの利用はおススメしません。)

 

 

② 「クッキーを削除する」 (案件をやるたび直前に)

 

  自分の望んでないサイトでポイント確定しないよう

   案件をやる直前に、「Cookie(クッキー)」を削除する。

 

 

例えば、楽天カードを申し込むときに、

moppyとハピタスで迷って画面を何度もいったりきたりして、

結局moppyのほうが少しポイントが高いのでmoppyでやったとします。

 

そのようなときに、困るのがクッキーの記録で、moppyもハピタスも「彼は私のサイトに訪問し、楽天カードを申込み完了させた。」という認識になってしまうことがあります。ハピタスとmoppyのクッキーがそう思い込んでしまうのです。

 

そうなると、予定明細がぐじゃぐじゃになってしまいます。

それを正しく直すために、問い合わせに追われます。時間がかかります。

放っておけば違うサイトでポイント確定し、意図したサイトでポイントが確定しないこともありウリます。

 

 

【解決策】クッキーのトラブルを完全になくす方法。

 

最終的にmoppyに決めたなら、moppyでその案件をする直前に「クッキーの削除」を行えば、ハピタスを訪問したクッキーの記録は消え、moppyだけが、クッキー記録を正しく持たせることができます。

 

 

「クッキーを削除する」具体的な方法。

 

以下のとおりです。これで完璧。

タイミングは、案件をやる直前です。

 

 (インターネットエクスプローラーの場合を書きます。)

  

1.右上の「設定ボタン(丸い歯車マーク)」をクリック

 

f:id:rs-m:20170723124533j:plain

2.「インターネットオプション」をクリック

f:id:rs-m:20170723124704j:plain

 

3.「削除」をクリック

f:id:rs-m:20170723124906j:plain

 

 

4.下のようにチェックし、「削除」をクリック

f:id:rs-m:20170723124950j:plain

 

 

5.画面下の、以下のメッセージを確認だけする。

f:id:rs-m:20170723125051j:plain

  (これで「クッキーの削除」が完了。)

 

 

6.画面右上の、×ボタンをクリックし、「インターネットエクスプローラー」をいったん切る。

f:id:rs-m:20170723125211j:plain

 

 

7.インターネットエクスプローラー」を再度、起動させる。

f:id:rs-m:20170723125404j:plain

 

 

8.案件をやる。(=広告を利用する。)

f:id:rs-m:20170723125525j:plain

 

 

これで完璧です。

これで自分の意図するよう、クッキーの記録がとられます。

 

他のバージョンや他のブラウザで「クッキーの削除」をする場合、ビックカメラのサイトにわかりやすいページがあったので、こちらです。

 

 

③ 広告を利用中だけは、インターネットエクスプローラーの「戻る」ボタンは使わない。絶対に。

 

 「戻る」ボタンを使うと、クッキーの記録がダメになり、私たちがとったアクションをポイントサイトが把握できなくなります。

 

 

まとめ

 

以上の3つをしっかりやることによってポイントサイト生活がすっごいスムーズになります。「予定明細に反映しないよ~~」、「未反映ポイントの問い合わせしなきゃ」みたいな対応が必要なくなりますので、快適にすごしましょう。